海外日本食サービス 最新情報

世界各地に広がった新型コロナの感染終息までにはまだ遠い道のりの感がありますが、当社の食品送付サービスについて各国でご活躍中の多くの日系企業様からのご用命や各種のお問い合わせをいただいておりますこと厚く感謝申し上げます。
お寄せいただく皆様のご要望にお応えするため担当スタッフ一丸となってサービス地域の拡大や食品メニューの拡充を目標に日々頑張っておりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

尚、生鮮食品は、引き続きすべて日本発の出荷となります。従来のシンガポール、バンコクよりの出荷は、新型コロナの影響による航空各社の運休減便のため当分の間、休止させていただいております。
日本発/日本食送付サービス(常温品・生鮮品)の提供可能地域などの「最新情報」を以下にご案内いたしますのでご参照ください。
詳細の配送先はこちらをご覧ください。

お知らせお知らせ

2021.03.15
本社ビル名変更のお知らせ
2020.12.15
年末年始の営業日のご案内
2020.10.26
『 海外向けおせち料理2021 』と お正月用品のご注文受付を開始しました
2020.10.16
【最新】日本発 日本食送付サービス ご提供地域のご案内
2020.10.15
オマーン(マスカット)向け 常温日本食 航空便サービスを開始しました
2020.10.02
カザフスタン(全域)向け 常温日本食 航空便サービスを開始しました
2020.08.11
配送完了のお知らせ(インド 及び パキスタン向け)
2020.07.29
日本発 パキスタン向け 第1便 生鮮日本食品 発送のご案内
2020.07.29
日本発 インド / バングラ向け 日本食(生鮮)臨時送付 第3便のご案内
2020.07.17
【日本発】 海外への日本食送付サービス 対象地域について
2020.07.17
日本発 インド / バングラ向け 日本食(常温・生鮮)臨時送付 第2便のご案内
2020.07.16
日本発 インド / バングラ向け 日本食(常温・生鮮)臨時送付サービスについて
2020.07.07
日本発 インド / バングラ向け 日本食(常温・生鮮)臨時送付サービスのご案内
2020.04.10
中央アジア向け 中国鉄道輸送状況(4月10日更新)
2020.04.09
日本発食品送付サービス(航空便)配送可能地域について(4月8日現在)
2019.07.12
ホームページをリニューアルしました。

フリックスの強み

リアルタイムな情報提供

目的地の"今"を知ることを「国際輸送サービスの第一の課題」と位置づけ、
どんな場所であってもためらうことなく足を運び、自らの情報収集を重ねています。

更に、これまでに築いた世界80ヶ国以上に及ぶ独自のネットワークを通して、
今必要な情報をリアルタイムに提供できることが、当社の大きな強みです。

国際輸送サービス国際輸送サービス

専門性を問われるODAプロジェクトや復興支援物資など、
時間厳守を求められる展示会/見本市、
厳格な手続きルールに基づく危険品など、
あらゆるジャンルの国際貨物を
「こだわりのDoor - Doorサービス」でお応えしております。
お客様からのご要望に”Yes, We Can”が当社のモットーです。

海外日本食サービス

海外日本食サービス海外日本食サービス

海外で暮らす駐在員の皆様やご家族、そして建設現場や工場へ
日本食品や生活用品をご指定先までお届けしています。
当社の輸送ノウハウを駆使した最強の海外食品サービス!

国際輸送サービスエアライン国際貨物サービス

海外エアラインと当社のアジア物流サービスとのコラボを
通してASEAN地域での新しい国際貨物サービスを
提案しております。

エアライン国際貨物サービス